INTERVIEW

こんびのスタッフインタビュー

  1. HOME
  2. インタビュー
  3. 女将 池田こころ

女将 池田こころ
30代

女将 池田こころ

お店はいつからされていますか?
2010年にオープンなので、今年で10年目を迎えます!マスターの旦那さんはバリバリの料理人で、日本料理やお寿司、フレンチの修業をして、様々なお店を経験したうえで開業しました!
女将とマスターは、バンドをされているそうですが、そのような音楽をされていますか?
私は歌謡曲のコピーバンドで、マスターはパンクロックのギターボーカルです♪すごい古い曲もやります!
女将にとってお店での楽しみは?
お店はいつもがライブみたいな感じで、今日ご来店されるお客様と明日ご来店されるお客様は、もちろん違いますので、スタッフも楽しんでいると思います!
イベントなども開かれるのですか?
周年イベントでお店のスタッフ達も司会をしたりとか、出し物でダンスを披露したりとか、ゲームを進行したりとか、みんなそれぞれが主役になるようなイベントを年2回ぐらいやっています。
凄くイベント好きなお店なんです♪
こんびの魅力って何ですか?
お客様も従業員も非日常で、美味しかったよと楽しかったよイコール位で行ってもらえる様なお店だと自負しています。
スタッフさんと飲みに行ったりしますか?
イベントとかをやった後は必ず、打ち上げがあるんですけど、尋常じゃない位みんなはしゃぎます!
マスターが料理をみんな作ってくれて、まずは私たちがスタッフに感謝状みたいなお手紙を全員一人ずつ書いて、それを読み上げたりとかしたら、感動のひと時になったりします!
こんびだから出来る事は?
本当にこんびが好きなお客様は、それぞれの想いがあったりして、よりスタッフたちが接客とかサービスとかの楽しさとかをお客様の喜びが、育ててくれたりします。
たった2年とか、4年とかの学生生活の中で、アルバイトの時間は本当に大切だと思います。
こんな事がすきだよとか、こんな事を極めたいとか、それぞれ輝ける唯一無二の能力に、私たちが力添えをして気づいてもらうお店でありたいと思っています。